特命係長 只野仁 34話、35話、36話

34話は、キャリアウーマンを騙して出世する若手サラリーマンの事件。あるかもしれないね。お局様的仕事ができる30代、40代の会社女性社員をだまして、情報を入手して出世をもくろむ若僧がね・・・。最後がカッコよかったなぁ。会社をやめてしまうなんてね・・。その辺がドラマだけどね。
35話は、大学内での事件。教授が女子大生を殺してしまう話だけど・・・。漢字の勉強になりましたね・・。
36話、おもしろかったよ~。やっぱり、。安達由美ちゃん、かわいいし、演技上手いんだね。ただ、声がどうしても、家なき子を思い出してしまうけど、いろんな役に挑戦すればドラマをおもしろくさせると思うような存在だと個人的には、思ってしまいました。今回は、安達ゆみちゃんの存在が面白くさせてくれたんだよね。
[PR]
by ktsr | 2009-02-13 08:03 | 2009年冬・春ドラマ
<< 必殺仕事人 2009 3話 4話  トライアングル 6話 >>