<   2008年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ブラッディマンデー 10話

なんと、家に J がきてて、妹と話してたなんて・・・・
そして、マヤは教祖を殺して、ブラッディXと抗ウィルス剤を持って警察に出頭!!
なーんか、ヤバイ展開になってきたよ。
Kの正体が藤丸の友人、オトヤだっていうし・・・・さらに、Jと兄弟だっていうんだよね。
驚くよね~
全てがしくまれた感じなんだけど・・・・
でも、お父さんが、眞子を連れて逃走したって・・・
それをおいかける藤丸。
マヤはなんで逮捕されなかったわけ?
もう~ハラハラさせられっぱなしで、10話もあっというまに終わってしまった。
とうとう最終回。
[PR]
by ktsr | 2008-12-23 13:53 | 2009年冬・春ドラマ

ブラッディマンデー 11話 最終回

とうとう、最終回だよ。
結局、K の正体が、眞子だったなんて・・・・・・
お父さんが撃たれたよ~。
そして、新の目的は、中性子核爆弾で人体だけを死にいたしめるこわーいもので東京壊滅
をもくろんでたなんて・・・。
藤丸が駆使して、タイム装置をとめたと思ったら、眞子を殺さないととめられないといわれ
て、友人をとるか、多くの人の命をとるか・・・。
でも、殺せなかったけど、霧島さんが眞子を撃って、宝石箱の中をあけたら、中身は、
なし。
結局、J は中身を持って姿を消して、テロ事件は、解決した?かどうか疑問な
ところだけど・・・。
マヤは、海外に脱出・・・蝶のいれずみをした人は一体誰だったんだろう?
なーんか、終わってしまったよ~
[PR]
by ktsr | 2008-12-23 13:53 | 2009年冬・春ドラマ

チーム・バチスタの栄光 11話

とうとう、桐生先生の目のことが発覚してしまい、チームのメンバーもみんな知ってたと告白。そして、酒井先生は、桐生先生の目のことを口止めしてチームの存在を保つために氷室先生を殺してしまったということがわかって、ケース27の手術は、鳴海先生が不在の中、ちゃんと見えてなかった桐生先生のミスということが告白されたんだけど・・。
バチスタの患者の様態が悪化し、緊急手術となった中、桐生先生は、メスを握るのをあきらめ、かわりに垣谷先生が出頭することに・・・・・
そして、あらたな真実をグッチと白鳥さんがみつけだした・・・
とうとう、最終回、ドラマ版は、どんなどんでんがえしがあるのか?
[PR]
by ktsr | 2008-12-18 10:30 | 2008年秋の新ドラマ情報

スクラップティーチャー 5話ー9話

なんか、最終回までは、まんねりの3人のスーパー高校生の活躍の話で、ながらでみてたけど、最終回は、よかった。
最後、30年後にそっくりの3人の生徒達が杉先生のクラスになるなんて・・・。
今、サラリーマン的教師が増えてる中、熱血教師がいてもいいんじゃない?って思う。
でも、このドラマ、やっぱ、Hey Say  Jump の4人組のドラマだね。
ジャニーズは、すごい。
高須先生、好きだわ。この人だけは、おもしろかったよ。
[PR]
by ktsr | 2008-12-17 13:32 | 2008年秋の新ドラマ情報

小児救命 3話ー8話

なんだか、医者っていうのは何者なのか?本当の意味のある医療とは?などと、真剣に考えさせれるドラマで、シリアスな気持ちを持って見ていったドラマでした。
宇宙先生の子供のときの悲惨な過去、養父母の今の生活、なんか悲しくて仕方がないです。理想と現実は違うのか?
理想を持って医療に取り掛かる前に、やっぱり、お金が必要で、金銭問題で理想をあきらめる医師はいっぱいいるんだろうなぁ。
24時間のクリニックが本当にあったら、子供を持つ親はすごく助かるとは、思うけど、反面、裏舞台では、24時間勤務体制で自ら率先して働く医師や看護婦達は、実際問題、そう多くはないと思う。病院の経営が苦しくなるのも死活問題だし・・・。
病院をタライ回しされる患者が実際、どのくらいいるんだろう?
助けられる状態で死んでいってしまう人もいっぱいいるんだろうなぁ。
小児科医が少なくなっている今の時代、このドラマで、たくさんの人が真剣に医療について考える事ができればいいのに・・・・。
8話の終盤で、マスコミにとりあげられることになるけれど・・・・。
最終回は、どんな終わり方するんだろう?
[PR]
by ktsr | 2008-12-17 13:21 | 2008年秋の新ドラマ情報

ギラギラ 1話ー9話最終回

原作は、コミック漫画だったんだね。
でも、ホストもの好きだから、最後まで見ました。
なかなか、おもしろかった。
ただ、中盤、Rink がつぶされることになって、展開がいまいちぽかったし、妻にホストをしてるってことがバレないまま、過ぎていったことに不自然だった気がしたけど・・・。
ドラマとしては、まずまずでしたね。
[PR]
by ktsr | 2008-12-17 11:24 | 2008年秋の新ドラマ情報

流星の絆 1話ー9話

このドラマ、すごいおもしろかった。とうとう、次は、最終回になるんだけど・・。
キャストは、
アリアケレストランの3人兄弟が有明功一 (齋藤隆成)、泰輔 (嘉数一星)、静奈 (熊田聖亜) で、刑事・柏原 (三浦友和) とかキャストがグッド。
毎回、すごい展開でおもしろかった。
両親を殺した犯人が誰か?
なんだか、あっというまに9話まできてしまったんだよね。
最初は、ただの客の要潤だったけど、すごい展開。アリアケの味を盗んで有名店になった社長の御曹司だったなんて・・・。
でも、犯人は、戸神じゃなかった??
一体、誰がアリアケ夫婦を殺したのか・・・・
静奈と戸神の2人の関係は?ハッピーエンドになるのかな?
それにしても、サギっていう役で中島さん、出てきたけど・・・なんだったんだろう?
最終回、楽しみです。
[PR]
by ktsr | 2008-12-17 11:19 | 2008年秋の新ドラマ情報

イノセントラブ 2話ー9話

なーんか、最初は、ジュンヤ役に違和感あったなぁ。カノンの兄の関係と親殺しと火事の事件、この真相がなんなのか?って興味深深で話が展開していったけど・・・。
途中で、。キヨカが、復活してびっくりしたよ。
キヨカは、本当は、スバルが好きだったなんて・・・。でも、なんで、ジュンヤと結婚しようとしたのか?自殺しようとしたのはなんで?
スバルって、ジュンヤが好きだったんじゃない?だって、ホモだっていう場面あったよね。
カノンの記憶が新聞記者によって暴かれた生地が雑誌にのることによって、父親から性的虐待をうけていたってことがわかったけど、両親を殺したのは、兄かカノンか?
9話で、カノンの記憶がはっきりともどって、兄が殺したってことがわかったけど・・・
悲惨だね。
兄、耀司役の福士誠治、うまいなぁと思ったよ。
ジュンヤ役がもっと違う人だったら、もっとフジの月9視聴率とれたんじゃない?
ドラマの曲、宇多田ヒカル、すごいいい。この曲に助けられてるドラマって感じ。
結局、9話の終盤で、ジュンヤとカノンが結婚するんだけど・・・・記憶がもどったキヨカがどうなんの?
[PR]
by ktsr | 2008-12-17 11:10 | 2008年秋の新ドラマ情報

Scandal 2話ー9話

最初、なんかわけのわかんないドラマだなぁと思ったけど、どんどん見て行くうちにおもしろくなっていったわ。結局、4人とも事件に関係していて、4人の旦那までもが関係してたんだよね。たまきこと桃井かおりさんところは、息子の死をみとめたくないために夫婦で息子がまだ生きてるような生活をずーっと何年も過ごしてたわけだし、まゆちんは、旦那との結婚生活にぎこちない気持ちがわきあがってくるし、その旦那は、理佐子がホステスしてた時のお得意客だったしね。そして、たまきの旦那は、理佐子と久木田がおこした暴行事件の担当弁護士で1000万円の慰謝料で手をうってた。ひとみの旦那は、官僚でその暴行事件の当事者が旦那の上司・・。いわくつきだね。
貴子は、久木田に好意を持ち始めるし・・・旦那もひとがらみあるしね。
そして、話は、理佐子をかくまってたのがなんとたまきの旦那だったなんて・・・。理佐子は、失踪する夜にひとみの旦那の上司とホテルで争い、足に怪我をおわせたに違いない。
そんでもって、とうとう理佐子から、真実を話すという手紙を読む4人。
貴子は、久木田の本当の姿をみせつけられて怯える中、教会にいって・・・・。
最終回、理佐子の真相が明らかになるわけなんだけど・・・。
中盤からハラハラドキドキでしたぁ。
それにしても、ひとみの”バラ姫の・・”携帯ブログ、いやだね~。妄想主婦だね。
[PR]
by ktsr | 2008-12-17 11:01 | 2008年秋の新ドラマ情報

オーマイガール 2話ー9話最終回

なーんだか、このドラマ、あんまり展開がないまま、8話まできたんだよね。
子役の杏ちゃんをめぐって、耕太郎と生活していく中、二人はお互いにわかりあっていくんだけど、マネージャーの峰子さんがなんで一緒に暮らすのか?って思ってたけどね・・。
結局、母親がひなこだっていうことが世間に知られて、しかも父親が社長だってこともわかって、最終回・・・。突然、ひなこがかえってきて、ハリウッドに杏と一緒に行く事になって終わるんだけど・・・。もこみちくんがなんかもったいなかったなぁ。
もっとドラマ的展開がほしかったよなぁ。
[PR]
by ktsr | 2008-12-17 10:56 | 2008年秋の新ドラマ情報